« (暴行事件)2007年12月4日、××駅にて、全く知らない見ず知らずの30~40歳代で中肉中背で若い愛人女が大好きそうな底意地の悪そうな会社員の寄生虫おじさんに因縁を付けられ、暴行 | トップページ | (日本猿26)令和元年5月10日18時50分、私の家の前にて、私の家が監視カメラで監視されているらしく、私を待ち伏せし、非 »

2019年5月10日 (金)

平成24年7月に会社の面接に行ったら、初対面の面接官のおじさんに私は暴行を受けた。その面接官のおじさんが、もう二年も過ぎているのに、今更、文句を言ってきた。なぜ二年も経った今?どうせの面接官のおじさんも三十年以上も陰でこそこそ私に

平成24年7月に会社の面接に行ったら、初対面の面接官のおじさんに私は暴行を受けた。その面接官のおじさんが、もう二年も過ぎているのに、今更、文句を言ってきた。なぜ二年も経った今?どうせの面接官のおじさんも三十年以上も陰でこそこそ私に黙って勝手に私の家をのぞき、ストーカーをしている卑怯者の寄生虫の仲間なのだろう。大体、この平成24年7月に面接先で初対面のくせに暴行してきた面接官のおじさんとは、その面接まで全く面識がなく、全く縁もゆかりもないのに、始めから面接では喧嘩腰で、最終的には暴行してきた。その後も、この初対面で暴行してきた面接官のおじさんと全く接点がない。初対面で喧嘩腰で対応してきたのは、絶対に三十年以上も陰でこそこそ私に黙って勝手に私の家をのぞき、ストーカーをしている卑怯者の寄生虫の仕業。

|

« (暴行事件)2007年12月4日、××駅にて、全く知らない見ず知らずの30~40歳代で中肉中背で若い愛人女が大好きそうな底意地の悪そうな会社員の寄生虫おじさんに因縁を付けられ、暴行 | トップページ | (日本猿26)令和元年5月10日18時50分、私の家の前にて、私の家が監視カメラで監視されているらしく、私を待ち伏せし、非 »