« (私が体調不良になった理由)私の身体が悪くなったのは、三十年以上も、私に断りもなくダラダラと、毎日、毎日、朝から晩まで | トップページ | 令和元年5月16日③ »

2019年5月18日 (土)

(④卑怯者の寄生虫がストーカー行為を止めない限り変わらない決意)卑怯者の寄生虫がストーカー行為を止めない限り、私は、三十

(④卑怯者の寄生虫がストーカー行為を止めない限り変わらない決意)卑怯者の寄生虫がストーカー行為を止めない限り、私は、三十年以上も勝手に家をのぞき、ストーカーしている卑怯者の言葉は聞かないし、従わない。悪意をもって、付きまとう寄生虫の意見を聞かないのは必然の行為。

もし会社が組織ぐるみで自分を殺そうとしていた時、自分への暗殺計画は企業秘密だと言って口外しないだろうか?


もし口外せずに殺されたら、そいつは馬鹿だ。


自分が殺されるかも知れない企業秘密など守る必要もない。


今、私は、三十年以上も私に黙って陰でこそこそと勝手に家をのぞき、ストーカーしている卑怯者の寄生虫に、毎日、毎日、朝から晩まで四六時中、ストーカーされ、嫌がらせを受けている。


私が仕事ができないと周囲に誤解させることで背後にある利益や利権を貪りたいというのが寄生虫の思惑らしい。


その理由は、三十年以上も前に、下品な寄生虫の嫌がらせに気づき、当初、この会社だけが嫌がらせをしてくるのかと思った。


寄生虫の嫌がらせを受け、まともに仕事ができない環境では無意味だと思い、何度か会社を代わった。しかし、三十年以上も私に黙って陰でこそこそと勝手に家をのぞき、ストーカーしている卑怯者の寄生虫は、私が勤める会社、勤める会社と、毎回、背後から手を回し、同じような陰謀や嫌がらせを仕掛けてきた。


私は、会社を代わっても寄生虫と縁を切ることはできないと悟り、背後で薄汚くストーカーしてくる三十年以上も私に黙って陰でこそこそと勝手に家をのぞき、ストーカーしている卑怯者の寄生虫のストーカー行為自体を終わらせない限り、自分の普通で平穏な生活は取り戻せないと分かった。


故に私は会社を辞めることよりも、背後で糸を引き卑怯者の寄生虫のストーカー行為を終わらせることしか解決できないと決意した。それでも、あまりにも酷い嫌がらせを受けながら、また、陥れられそうな陰謀の中で仕事をするのは私の身が危険だと考え、自己防衛のために転職はする。


私が他の人間よりも優れた人間であり、どんな仕事も完璧にこなせる。


私は仕事でミスや失敗をするのは、全て三十年以上も私に黙って陰でこそこそと勝手に家をのぞき、ストーカーしている卑怯者の寄生虫の仕業である。


私は、今までも、これからも、誰が何と言おうとも、三十年以上も私に黙って陰でこそこそと勝手に家をのぞき、ストーカーしている卑怯者の寄生虫の仕業であると思い、言い続ける。


なぜならば、きちんとデータとして、また見える形で、三十年以上も私に黙って陰でこそこそと勝手に家をのぞき、ストーカーしている卑怯者の寄生虫が嫌がらせをしているのが分かるからだ。


|

« (私が体調不良になった理由)私の身体が悪くなったのは、三十年以上も、私に断りもなくダラダラと、毎日、毎日、朝から晩まで | トップページ | 令和元年5月16日③ »